学士様の監視


by 45plus
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

学士様の伯父様ソ連のスパイだった

問われる自民党政治へのコメント
旧ソ連軍人の程度が低かったのは
実は私の伯父は旧制大阪高校理科3年の時に徴兵され,ロシア語の通訳とされました.たまたまロシア語の成績がトップだったからとか…….< いいかげん……

牢屋の中で捕虜と話していると,白人のロシア人と黄色人種のネネツ人との気性の激しさの差が気になったそうです.白人のロシア人はかつての支配階級,つまり最下層農民・労働者に落とされ絶望しシベリア送りになった連中だったのです.当然,黄色人種に対しては誰に対しても横暴でろくでもない連中だったそうです.何だか,台湾の国民党とよく似ていますね.

反対に日本人や中国人とそっくりのネネツ人はもともとシベリアに住んでいて徴兵された田舎者ですから,文盲は多かったけど同じ黄色人種の伯父に優しかったそうです.牢屋で白人とケンカになった時も伯父が憲兵に土下座して謝ったとか.

結局,仲良しになったネネツ人の捕虜数名と共に,伯父は留置場を抜け出し,旧ソ連軍へ入隊,スパイとして優秀な成績を上げました.戦後,伯父はハバロフスク大学からシベリア科学アカデミーへ進み,工学博士を取って現地で結婚した伯母と従兄と一緒に発明家・資本家として帰国しました.

阪大か京大に行きたかった青年が戦争によって人生を狂わされ(本来理科の学生は徴兵されなかったはず!),結局日本を裏切らないと生きていけなかった.この経験論を皆さんにもお伝えしようと思います.(既に伯父は故人ですが)
2007/07/29 17:13 | kaetzchen #HfMzn2gY URL [ 編集 ]
 学士様の家系は、ホントに波乱万丈な人生を送ってきた方が多いのですね。ただ残念なんことに、そのほとんどが学士様の頭の中だけに存在していることです。

 この件も突っ込みどころ満載というか、どこから手をつけていいか分からないくらいです。

 ブログ主さまがどのような態度を取るのか楽しみです。
[PR]
by 45plus | 2007-07-29 19:33 | kaetzchen