学士様の監視


by 45plus
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

卒論はドイツ語と英語

権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!のコメント

>45+ さん

へー,あなた,卒研も(修論も)D論も,臆面もなく「日本語で書いた」んですか!

何だか,レベルの違う人がここに来ているようですね(笑) 私は卒研をラテン語で書こうとして挫折して,結局ドイツ語と英語で提出しましたけど。(^^;)

# 当然D論以前も以降もドイツ語や英語ばかり。だから「チビマル」氏と日本語での文体が似ているために,勝手に左巻氏が誤解しているのかも,と日本人的に(性善説的に)解釈しておくことにします。目がそろそろ限界なので,教材のチェックをしたいから……。

投稿 kaetzchen | 2007年1月28日 (日) 21時30分


 卒論(卒研の成果物の一つが卒論であろう)を外国語で書くことにどれだけ意味があるのか。もちろんその言語を専攻しているなら当然かも知れないが、理系の専攻ではね。要は中身。外国語にこだわっている時間があったら中身を磨けよ。

 やっぱり卒論を知らない人なんだね。

何だか,レベルの違う人がここに来ているようですね(笑) 


 こういう書き方をブログの持ち主はどう思うのでしょうかね。

当然D論以前も以降もドイツ語や英語ばかり。だから「チビマル」氏と日本語での文体が似ているために,勝手に左巻氏が誤解しているのかも,と日本人的に(性善説的に)解釈しておくことにします。


 どうして上の二つの文章が「だから」でつなげられるのか理解に苦しみます。
[PR]
by 45plus | 2007-01-30 00:51 | kaetzchen