学士様の監視


by 45plus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

臨界量

ナトリウム冷却炉しか選択肢がないのだろうか?本家の記事から
 もんじゅはこの記事にあるように,ウラン235 が核分裂して(燃えて)できた廃棄物の中に含まれている,プルトニウム 238 をさらに燃料にして核分裂させてしまえ,という核反応炉です。プルトニウム 238 というのは半減期(分裂して元のプルトニウムの量が半分になる時間)が約88年というやっかいな放射性同位体です。だから,保管しているうちに勝手に核分裂して高熱を発して爆発したり,誰かがそれを使って小型核爆弾を作るかも知れません

# と,言っても,ウランとかプルトニウムというのはものすごく密度が高くて,鉄の 4.25倍もの重さがありますから,テロリストが簡単に持ち出せるものではありません。それこそプロレスラーの引っ越し屋さん,レベルの力持ちでも持ち上げるのに苦労します。
 嘘ばっかり。学士様、臨界量をご存知ないようです。
なぜかこの記事にアクセスが集中しているので
 お馬鹿なことを書いているので笑いものになっているからでしょう。
[PR]
by 45plus | 2010-05-08 08:22 | kaetzchen